ブログ 【幹部挨拶】副主将|新4年あむ

【幹部挨拶】副主将|新4年あむ

こんにちは、駒沢女子大学ラクロス部です!

本日は、幹部挨拶3人目をお送りします🙋‍♀️

今回は、 新4年 副主将 あむ です!
ぜひ最後まで呼んでください🙇‍♂️

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

’21team副主将を務める新4年あむです。

本日は、私が今年掲げる目標についてお話しさせていただきます!お喋りが大好きなので、少し長めかもしれませんが最後まで読んでいただけたら嬉しいです✨

それでは発表します!
今年の目標は…

「部員みんながチャレンジしやすい環境づくり」
「DFとしてプレーに貢献」

この2つです。

「部員みんながチャレンジしやすい環境づくり」

これは、今年副主将を務めさせて頂くことになり、今までは”ついて行く側”だったのが”最上級生として引っ張る側”になり、どうしたらみんながやりやすいのかを考えこの目標を掲げました!

今は、緊急事態宣言延長に伴いオンラインでの活動のみとなっていますが、ファミリーのメンバーやその他の後輩、同期とお喋りする時間を大切にしています。

部活のみんなと対面で練習はできず、オンライントレーニングとmtgをメインに活動していますが、オンライン期間は特にモチベーションが下がりやすい時期ですよね…

私も、去年1年間オンライン授業を経験し、オンラインだからこその辛さをヒシヒシと感じていました😭

だからこそ、電話ではなくテレビ電話にして、相手の表情を見ながら会話をする時間を大切にしています。

今まであまり関わってこなかった後輩とも、この期間でたくさん話すようになりました!色んな人とお喋りをして、話を聞いたり聞いてもらったりして、モチベーションを保っています!本当に感謝です🙇‍♀️

そして、相変わらず同期は真面目な話もくだらない話も何でも話せる存在で、この前のzoomで話した時は「卒業したら6人でシェアハウスでやろうよ!」という話をしました!その日は、みんな本気で6LDKの物件探ししてたんですよ!笑

(6人みんなが個性的だからこそ楽しい同期👭🏼👭🏼👭🏼

こんな感じで、オンライン期間だからできることをコツコツこなしながら、沢山の人と話す中で、どのようにしたら部員みんながチャレンジしやすい環境を作れるのか検討中です🤔

「DFとしてプレーに貢献」

私は、高校の時に右膝の前十字靭帯靭帯断裂、大学2年の5月に左膝の前十字靭帯断裂を経験し、同期と比べるとおよそ1年程、ラクロスをやってきた時間は短いです。

その分、復帰するためのトレーニング、時にはチームの為にスタッフ業をやることもありました。

グランドの外からチームを見ることで、見えてくること、学ばせてもらったことはたくさんありました。

でも、私はあくまでプレイヤーです。

去年も、復帰し始めのタイミングでコロナが流行し始め、練習回数も減ってしまいました。

でも、何が何でもDFとしてプレーで貢献したい。
その思いで、2020は頑張りました。
でも、今から思うと、まだまだ出来ることはいっぱいあったなって思います。

結果的に、試合にはほとんど出ることができませんでした。同期や先輩と自分の差を何とか縮めたい、その思いでやっていましたが、その差はあまり縮められず’20teamは終わりました。

今年は、ラストの1年であり、今までの悔しさを挽回するラストチャンスの年でもあります。

「人数が足りてないから、人がいないから入って」

ではなく、

「DFにはあなたが必要だから、入って」

と言ってもらえるように。
思ってもらえるように。

ラスト1年全力で頑張ります🔥🔥🔥

自分には、何が足りないのか。
どうすれば、プレーにつながるのか。

今できることは、限られているかもしれませんが、誰よりも努力して、同期や先輩、後輩の力も借りながら頑張っていこうと思います!

次の試合で成長した姿をお見せできるよう、今は未来の準備期間として、今の期間も大切にしていきます✨

最後までお読みいただき、ありがとうございました🌟

これからも、駒女ラクロス部の応援をよろしくお願いします!

駒沢女子大学ラクロス部 4年 めい です!

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
INSTAGRAM
YOUTUBE